(まとめ)ウォリアーズ Strength in Numbers 再建計画

NBA

こんにちは!Stephen Burryです!

7回に渡って投稿してきた、デュラント加入前のウォリアーズを現役選手で再建していく企画ですが、いよいよロスターが埋まりましたので見ていこうと思います!

現代版 Strength in Numbersロスター発表!!

PG:ステファン・カリー カーメロ・アンソニー(プレー制限あり)

SG:クレイ・トンプソン ヨギ・ファレル

SF:ジェイレン・ブラウン ジャスティス・ウインズロー

PF:ドレイモンド・グリーン ジュリアス・ランドル マーキース・クリス

C:メイソン・プラムリー ケボン・ルーニー モリッツ・ワグナー

どうでしょう?これ見て、「うわ、最強じゃん」とかってなりますかね?優勝を予想してくれる人が100%みたいな感じではなさそうで、ちょっとインサイド渋滞してますけど、かなりバランスよくないですか?

とくに、ジェイレンとウィンズローでレブロンとかレナードとか抑えて優勝したら感動もんですよ!カリーはFMVP取れるのかな?

元のチームと比較して足りないのは、ベテランの数ですが、当時も優勝経験者はいないし今やカリーやクレイが”経験”に関しては近年では一番たくわえのある選手ですので、そう考えるといいバランスだと自己満足度は高いです!

個々の選定理由と元の選手は下にまとめますので、そちらをご参照ください!

後継者選び記事まとめ

コメント

  1. […] (まとめ)ウォリアーズ Strength in Numbers 再建計画ウォリアーズ黄金期のロスターを現役選手で再現!stephen-burry-mycareer.com2020.05.23 […]

タイトルとURLをコピーしました